餡子嫌いの原因は?

先週末、友達に会ってランチをしてきたのですが、食べ物の好き嫌いの話題をずいぶん長い間していました。
その友達は昔から餡子が嫌いなのですがその原因は何か、そもそも原因なんてあるのかどうか、などを話していました。

ちなみにその友達は4歳からアメリカのテキサス州で育ち、18歳のときに日本に帰国したみたいです。
以前その友達のお母さんに会ったことがありましたが、お母さんは「この子、本当に小さい頃までは餡子が好きだったのにアメリカで暮らすようになってからは甘い豆は気持ち悪いという概念を持つようになって食べなくなったのよ、きっとアメリカに行っていなければ餡子は好きだったはずだわ」と言っていたのを覚えています。

本人は「環境は関係ない、嫌いなものは本能的に嫌いなだけ」と先週言っていましたが、どちらなのでしょうね。
確かアメリカのバーベキューではポーク・アンド・ビーンズという、豆をチリソースと煮込んだ料理がありますが、あれはしょっぱいですね。

ああいう料理がある国なので豆を甘く煮込んだ料理は気持ち悪いと感じてしまうのでしょうか。
それもありえる気がします。でも実際に餡子がなぜ嫌いなのかはきっと本人も分からないのでしょうね。
人って好きなものは好きで嫌いなものは嫌い、そう言ってしまえば全てが片付いてしまいますからね。
続きはこちら>>>>>アイクリーム 50代